セミナーインフォメーション

ビジネスガバメントリレーションズセミナー 官民連携による新事業創造のあり方

〜第4次産業革命をはじめとする将来の成長に向けて〜

 政府は今年9月成長戦略の司令塔となる「未来投資会議」を新たに発足しました。第4次産業革命をはじめとする将来の成長に資する分野における大胆な投資を官民連携で進め、「未来への投資」の拡大に向けた成長戦略と構造改革の加速化を目的としています。2017年1月をめどに中間的な課題を整理し、2017年6月頃を目途に成長戦略を取りまとめる予定です。

 今回のセミナーの第1部では、第4次産業革命における、日本が注力すべき戦略分野(健康を維持する(健康・医療・介護)、移動する(モビリティ)、スマートに手に入れる(ものづくり・保安・物流小売・農業)、スマートに暮らす(住宅・エネルギー・街作り))に対する最新動向を、経済産業省井上課長にご講演頂きます。2030年に向け、何を重視するか、何を克服していくかなど、日本の将来の成長に向け、突破すべき課題について、「国際競争」、「地域」、「規制・制度改革」といったキーワードをもとにご説明いただきます。

 第2部では、まず多摩大学 ルール形成戦略研究所 客員教授 市川芳明氏から、Society 5.0やIndustry 4.0の潮流を背景として、共生型のエコシステムをプラットフォーム形のビジネスとして成立させるための数理モデルと、そこから導かれる実用的な示唆、ルール形成活動(法律/規制/国際基準)をどのように活用するのかについてご講演頂きます。パネルディスカッションでは官民連携による新事業創造をうまく進めるために、企業内でどういう体制を整え、官との連携を具体的にどう進めていくべきかの秘訣について忌憚なく議論いたします。

開催概要

日時 2017年1月11日(水) 19:00〜21:00 (開場18:30)  【申込締切】1月10日(火)
会場
〒107-0052 東京都 港区赤坂4−15−1赤坂ガーデンシティ18階
TEL 03-6825-3015
参加費  
定員 70名(定員オーバーの場合は抽選になりますので予めご了承ください) 
対象 企業の経営・事業戦略、渉外部、政治/行政と関わりのある方 
主催 株式会社ベクトル
共催
協賛
内容 会費:3,000円

【第1部】
講演 19:00〜20:00)「第4次産業革命における日本が注力すべき4つの戦略分野について」
 経済産業省 経済産業政策局 産業再生課 課長 井上博雄

【第2部】
講演◆20:00〜20:20)「Society 5.0/Industry 4.0を背景とした共生型エコシステムの数理モデルとルール形成活動(法律/規制/国際標準)の活用」
 多摩大学 ルール形成戦略研究所 客員教授 市川芳明

パネルディスカッション(20:20〜21:00)「新事業創造のための官民連携のあり方について」
   ・多摩大学 ルール形成戦略研究所 客員教授 市川芳明
   ・(株)ベクトル パブリックアフェアーズ事業部 事業部長 酒井光郎
   ・経済産業省 経済産業政策局 産業再生課 課長 井上博雄 
   ・慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 特任教授 岩本隆(モデレーター)

*終了後、名刺交換会・懇親会(21:00〜22:00)

※本セミナーは、録音・撮影はご遠慮ください。
※本セミナーは、マスコミ非公開となります。
※講師、演題、講演時間はやむを得ない事業が発生した場合変更となる場合がございます。
 
備考  

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

ビジネスガバメントリレーションズセミナー事務局(株式会社ベクトル パブリックアフェアーズ事業部内) 阿由葉/山田
TEL 03-6825-3015 FAX:03-6674-2730
publicaffairs@vectorinc.co.jp
東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ18F